娘と将棋-その48 倉敷王将戦-愛知県大会

2022年5月1日は倉敷王将戦愛知県大会がありました。
場所は名古屋駅近くの名進研。小学生低学年は午前、と高学年は午後と時間が分かれて開催。娘が小学2年と4年のため1日会場近くに居ました。対局中は会場への入室が制限され、近くのコメダで時間をつぶしていました。

結果は長女●●、次女●○●で予選敗退でした。対局後は棋道師範による指導対局(3面指し)で、2人とも4枚落ちで挑戦。局後はお互い「教えることはありません」とコメントを頂いたそうです。長女の話だと「他の子と違って、先生が凄く考えていた」とのこと。

コメントを残す