2018年10月 愛知大会予定

2018年10月の大会、イベント予定、9月30日調査です。会場、日程を確認して参加していただければ幸いです。時間は対局開始時間です。2018年から業務連絡として東海団体リーグ日程を記載します。

  • 6日(土)名南将棋大会(南生涯学習センター)R1750点以下10:00
  • 7日(日)愛岐会(一宮テニス場)9:45
  • 7日(日)業務連絡:東海団体リーグ
  • 14日(日)朝日アマ名人戦(朝日新聞名古屋本社)10:15
  • 14日(日)小牧将棋大会(ふらっとみなみ)10:20
  • 20日(土)愛岐会(一宮テニス場)9:45
  • 20日(土)アマ王将戦東海地区大会(名古屋港湾会館)10:00
  • 21日(日)江南将棋大会(市民文化会館)10:00
  • 21日(日)JT杯 (ポートメッセなごや)14:00開場 こども大会は午前から
  • 28日(日)将棋フェスティバル2018(名古屋港湾会館)(一般大会は無し?)10:00

先月の予定は 2018年9月 愛知大会予定 参照

2018年11月 愛知大会予定

2018年11月の大会、イベント予定、11月1日調査です。会場、日程を確認して参加していただければ幸いです。時間は対局開始時間です。2018年から業務連絡として東海団体リーグ日程を記載します。

  • 4日(日)第104回 一宮市民将棋大会(JR尾張一宮駅前ビル)10:30(受付9:00~受付200人)
  • 10日(土)名南将棋大会(南生涯学習センター)R1750点以上10:00
  • 11日(日)愛岐会(一宮テニス場)9:45
  • 18日(日)小牧将棋大会(ふらっとみなみ)10:20
  • 23日(金祝)愛岐会(一宮テニス場)9:45
  • 24日(日)江南将棋大会(市民文化会館)10:00
  • 25日(日)名南将棋大会(南生涯学習センター)R1750点以下10:00
  • 11月は無し業務連絡:東海団体リーグ

先月の予定は 2018年10月 愛知大会予定 参照

181013朝日アマ名人戦東海大会

朝日アマ名人戦東海ブロック大会が2018年10月13日に名古屋伏見の朝日新聞にて行われました。さくら総研からは後輩Yさん、シゲさん、えんじゅの3人が参加。観戦で神谷さんが来ました。

この大会が自分が初めて出場した大会で当時14歳、28年前だ。代表戦で参加した。

  • 初戦は名城大学全国優勝メンバーと対戦。対中飛車できmきm金で大暴れするも届かず。
  • 2戦目は中日本名棋界で20年前からたまに対戦する人と矢倉に対して左美濃急戦で勝ち
  • 3戦目も県代表レベルの若手と対戦。雁木に対して速攻早繰り銀をするも自滅・・・。

1-2の予選敗退となりました。

一番戦績が良かったのは後輩Yくんで本選2回戦で敗退でした。

181020アマ王将戦A級で準優勝

今月は久しぶりに3回も大会に出場!(東海団体リーグ、朝日アマ名人戦、アマ王将戦)

アマ王将戦はA級で参加。昨年優勝しているので2連続優勝目指して頑張るぞ!と気合を入れて大会前にウォーズでもとスマホを取り出そうとしたら、家に忘れてきた・・・。対局後の棋譜起こし用に投了局面の写真を撮る事もできないや。

対局メモは残しているのでまずは結果。4連勝し最後の優勝決定戦で負けて2位でした。対戦相手は全員中学生以下?3Rからは東海研修会在籍者との対戦でした。

  • 1R:後手 横歩取り△3三桂 ○
  • 2R:後手 相中飛車 ○
  • 3R:先手 対ゴキゲン中飛車に居飛車急戦 千日手
  • 指し直し:後手 横歩取り△3三桂 ○
  • 4R:先手 対四間飛車穴熊に居飛車銀冠 ○
  • 5R:後手 角換わり相中住まい ●

  • 1Rは今年のアマ名人戦A級で3連勝対決で戦った相手。きついあたりだが前回同様横歩取りの出だしから△3三桂戦法を採用し勝ち。
  • 2Rは初手▲5六歩から中飛車をされたのできmきm金からの相中飛車。下左図の無理矢理な仕掛けから飛車-銀歩交換。2枚換えは歩ともせよの格言を実行し勝ち。
  • 3Rからは東海研修会の子との3連戦。若いんだからもっと攻めてくればいいのに序盤で千日手。指し直しは横歩取り△3三桂戦法。1Rの失敗を活かして激しく攻め立てて圧勝。
  • 4Rは四間飛車穴熊に左美濃から銀冠と経験のある形から速攻。相手が仕掛けで長考を繰り返したため局面を悲観しており攻めきり勝ち。
  • 5Rは4連勝同士の優勝決定戦。右下図の格言無視の玉飛接近でお互い玉の近くで戦いが勃発!10手近く前から読み通りの展開でここからお互い殴り合い。駒を渡さない攻めと渡す攻めの判断を誤り負けてしまった。

 

 

181007@東海団体リーグ結果

 

東海団体リーグA級 第2Rの結果 (2018年10月7日)
2-3(3)豊田けやき支部A
3-2(10)尾張同好会A
2-3(5)将棋チェスネット

初日はチーム3連敗。対戦相手はかつてA級で優勝したことがあるチームばかりとキツイ当たりである。メンバーは6人とオーダー的に苦しかったが1勝することができ最終日に残留を目指す。

団体戦の後は、「やよい軒」で昼食。2次会で麻雀、久々に神谷さんが来たため3次会で「コメダ」、4次会で「赤から」となりました。

180923@東海団体リーグ結果

2018年9月23日の第76回東海団体リーグ初日の結果です。

1-4(8)将棋新選組
1-4(2)名古屋大学A
0-5(1)ちーむきゅるきゅる

上位2チームとの対戦だったため将棋新選組には勝ちたかったのだが結果を出すことができなかった。次回以降に巻き返したい。

次回は10月7日です

棋泉とレーティング

将棋倶楽部24の棋譜収集を2000年頃からしているが、2018年7月頃の将棋倶楽部24のバージョンアップにより対局者名の後ろにレーティングが表記されるようになった。棋譜を見返す分にはレーティング点数があったほうが資料としての重要度の指標となるのだが、棋泉に棋譜取り込みをすると上画像のように対局者名が長くなってしまう。

かつて24万局集という将棋倶楽部24の棋譜集が出版されたがその際にレーティングは別の行にまとめられていた。24万局も入力したとは考えにくいので何かしらの裏技があるのではないかと思うのだが、今のところ不明である。棋泉には駒柱検索機能など変な技があるのであると信じたい。