娘と将棋-その56 220806名古屋城こども王位戦

2022年8月6日は名古屋吹上ホールにて第6回名古屋城こども王位戦が開催された。各学年ごと小学1年から中学3年までの9クラス。予選3連勝通過で本選出場で2敗失格。対局後は指導対局がある。予選3連敗の発生を抑えて2敗失格としているのは良いと思う。指導対局の先生も多数いるため回転もよかったです。

大会の結果、長女は初めて1日に2勝することができました。学年が上がるとレベルも大幅アップするため勝ちにくくなっていくものの少しずつ力をつけているようです。

長女(小学4)●○○ 指導対局8枚落ち 渋江初段●
次女(小学2)○○● 指導対局8枚落ち 脇田女流●

保護者向けに杉本先生の講演会が開催されていましたが、ホールの音響が響き過ぎて改善して欲しいところ。

王位戦ブースがあり、純金の金将、純銀の銀将を実際に触ることができました。純金の金将88万円でした。

コメントを残す